新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で困ったことがあったら

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が広がり、不安をお持ちの方も少なくないと思います。
以下に、妊産婦や女性の皆さま向けに信頼できる情報を発信しているサイトをご紹介します。
(2020年3月28日投稿、2021年2月16日更新)

妊産婦の皆さまへ

妊産婦が気を付けるべきこと、妊産婦健診の受診に当たっての注意事項などについては、これらのサイトをご参照ください。

厚生労働省
「妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策」
日本産婦人科医会
【妊産婦のみなさまへ】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について
日本産婦人科感染症学会
国立成育医療研究センター
「妊婦さんの新型コロナウイルス感染症について – 母性内科と妊娠と薬情報センターより -」
産婦人科オンライン/小児科オンライン
経済産業省の委託事業として、5月1日から6月26日の間、無料で産婦⼈科医、⼩児科医、助産師への医療相談を受け付けています。
Lineアプリを使った予約制のオンライン相談(平日・日曜日・祝日の16:00〜23:00)、もしくはメッセージフォームを通した24時間の相談が可能です。
WEBサイトへ

女性の皆さまへ

COVID-19の感染拡大は、女性により大きな影響を与えることが指摘されています。
看護師・助産師などの医療従事者や介護者に女性が多いこと、女性の方が男性と比べて非正規雇用・不安定雇用の割合が高いことなどに加え、ストレスによる家庭内暴力や、外出禁止の環境を利用した性的搾取の事例が増えることなどが、女性が直面するリスクとして考えられています。
また、医療機関へのアクセスが難しくなることにより、避妊手段などへのアクセスも難しくなります。

お困りの方は、以下のサイトを参考に、相談窓口をご利用ください。

DV相談+(プラス)
内閣府による緊急相談窓口です。
電話(0120-279-889)のほか、メールやチャットでも相談を受け付けています。
WEBサイトへ
男女共同参画局
社会的包摂サポートセンター
よりそいホットライン
暮らしの困りごとなど、幅広い相談を受け付けています。
一般社団法人 性と健康を考える女性専門家の会
「緊急避妊についてのお知らせ」
外出自粛中の避妊・中絶へのアクセスについて解説・紹介しています。
PICK UP CONTENTS