人材募集

短期正職員(プロジェクトリーダー)

雇用形態

短期正職員(プロジェクトリーダー)(1年ごとの契約更新、基本3年まで。)

業務内容

海外プロジェクト形成(含プロポーザル作成)・実施監理

募集人員

1名

募集期間

適任者が見つかり次第、締め切ります。

応募条件

【必要要件】

  • 国際協力プロジェクトリーダー経験、ないし同等の経験
  • JICA、外務省、国際機関、民間基金等への申請書作成・資金獲得経験
  • TOEFL(IBT)90点以上、またはTOEIC900点以上、またはそれ相当以上の英語力

【歓迎要件】

  • JICA事業総括または副総括経験
  • 保健医療分野の国際協力経験
  • 仏語での業務経験
  • 国際協力事業における組織強化、制度開発の経験
  • 国際協力事業におけるDX推進に資する業務経験

【求める人材】

  • ジョイセフの理念・ビジョン・活動に賛同し、熱意をもって仕事に取り組める方
  • チームで業務に取り組み、かつ自律的に活動できる方
  • NGOの意義を理解し、幅広い視野で活動する意思のある方
  • 新しいことに挑戦する意欲のある方
  • 積極的に提案及び実行できる方
待遇

団体規定により、正職員に準ずる。社会保険完備。業績により正職員登用の可能性あり。

勤務開始日

応相談

勤務地

東京都新宿区市谷田町1-10 保健会館新館、在宅勤務によるリモートも可

勤務時間

週35時間、勤務時間帯は原則07:00~21:00の完全フレックス制

休日

週休2日制(土日)、祝日、有給休暇、夏季・年末年始、慶弔

ジョイセフ概要

公益財団法人ジョイセフは、セクシュアル・リプロダクティブヘルス/ライツ(SRHR)を世界で推進する日本生まれのNGOです。戦後の日本が実践してきた家族計画・妊産婦保健の分野での経験やノウハウを途上国に移転してほしいという国際的な要望を受け、1968年に設立されました。国際機関、民間企業・基金、日本政府、現地NGOや現地地域住民と連携し、アジア・アフリカ諸国で、人財養成を中心に住民主体の地域保健システムづくり・強化支援を行っています。現在は、国内外問わず、グローバルな課題である女性・女児をはじめとした脆弱な立場にいる人々のエンパワメントにより注力し、インクルーシブなSRHR推進事業を展開しています。
 本募集では海外での事業を推進するリーダーとなる方を募集します。NGOは、現場のニーズに基づいて自分たちでプロジェクトをゼロから作り、実施できる面白さがあります。事業の現場とグローバルな視点両方をもって、従来の形にとらわれないで課題解決方法を考え、様々な業種の方々と協働で、イノベーティブな新規事業形成や事業監理を進めていかれたらと思います。これまでNGOを考えたことが無かった方も、ぜひご検討ください。開発コンサルタントのご経験がある方、大歓迎です!

応募方法

以下の応募必要書類をご提出ください。

  • 履歴書 ※性別の記載は不要
    リファランスチェックをさせていただく可能性があります。
    履歴書には、照会先を必ず記載してください。
  • 英語能力証明書(TOEIC、TOFEL、英語検定)
  • 応募必要・歓迎要件に関するこれまでの経験(A4用紙2枚程度)
  • 応募動機(A4用紙1枚)
応募書類提出先

Email: tkiyozuka@joicfp.or.jp
メールタイトルは、「開発協力G期限付き職員応募の件」としてください。
※送付頂いた書類は採用に関する目的にのみ使用いたします。

選考方法

書類選考後に、対面ないしオンラインの面接を予定しています。書類選考の結果はメールでご連絡します。

問い合わせ先

公益財団法人ジョイセフ
担当者:開発協力G 山口 (eyamaguchi@joicfp.or.jp