【Twitter特別企画】 「あなたはどこで生まれましたか?」スタート!

2010年7月15日

  • お知らせ
  • イベント・キャンペーン

あなたはどこで、どのように生まれましたか?

夏休み、お盆で帰省される方も多いということで、あなたがお母さんから生まれたときのことを、考えてみませんか?ぜひご家族に聞いてみてください。
私たちはみなお母さんから生まれてきました。
でも、世界では今でも、1分に1人の割合で、女性が産むことと引き換えに、命を落としています。
亡くなる99%は途上国の女性たちです。
近くに病院がない、診療所もない。自宅から30キロ離れた診療所には電気も水もない。消毒液も医薬品もない。介助する医師、助産師、看護師が居ない。
日本の私たちが想像を絶する理由で、ほとんどの女性が医師に診てもらうこともなく、手遅れで亡くなっています。
みなさんが生まれてきたときのこと、ツイートして、世界のお産の現状をジョイセフと一緒に広めてください。
ホワイトリボンは世界中の妊産婦を守るシンボル。まずは知ることから始まります。

詳しくは特設ページへ→http://www.joicfp.or.jp/jp/special_feature/dokoumare/

↑

寄付する

×閉じる