3.11東日本大震災、たくさんの祈りと支援が届いた。今度は、日本からアフガニスタンへ。「想い出のランドセルギフト」活動の周知、ご協力のお願い

2012年5月24日

  • 活動レポート
  • お知らせ
  • アフガニスタン

途上国の妊産婦と女性を支援する国際協力NGOジョイセフ(東京都新宿区)は、全国の学校、企業、個人に呼びかけ、「想い出のランドセルギフト」としてアフガニスタンの女子教育支援のための使用済みランドセルを集めています。この活動は、2004年から続けており、8年間に集まったランドセルは、この5月で累計10万個を超えました。5月26日(土)に、2012年春に全国から集まったランドセルを、一斉に開封し、ボランティアのみなさんとともに、一つ一つ検品し、梱包の作業をします(ランドセルを乗せた船の出航は6月6日を予定しています)。

つきましては、記者のみなさまを対象に、この活動に関する取材および検品・梱包の作業風景の撮影の機会を下記の通り、設けさせていただきます。ジョイセフには、支援者より、「知人から聞くまで活動を知らなかった。学校の教科書や、新聞等のメディアでもっと広く告知してほしい!」という声が、多く寄せられます。ぜひ記者のみなさまには、取材にお越しいただき、この活動の周知にご協力いただけますよう、お願いいたします。
昨年3月11日の東日本大震災の際、ジョイセフには、真っ先にアフガニスタンからの被災地の女性のための支援金が届きました。今度は、日本からアフガニスタンへ感謝の気持ちと支援を届けたい!そんな願いをこめて、26日に、集まったランドセルを贈る準備をいたします。ぜひお越しください。

<取材、ランドセル検品・梱包作業撮影>
■日 時:5月 26日(土) 11:00 〜12:00   (検品作業時間は10:00〜16:00)
■会 場:神奈川県横浜市都筑区池辺町4261-13 横浜貿易倉庫内
有限会社サンライト (JR横浜線鴨居駅から徒歩8分、ららぽーと横浜 隣)
■ボランティア参加予定: ソニーグループ社員、ゴールドマン・サックス社員、㈱アスクル社員、一般ボランティア等

【本件に関するお問合せ】
ジョイセフ 支援事業グループ 柴
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町1-10  保健会館新館
Tel:03-3268-5877  携帯: 090-9299-3486
E-mail: pr@joicfp.or.jp  http://www.joicfp.or.jp

↑

寄付する

×閉じる