日経新聞にネパールの人身売買の問題が取り上げられました。

2012年11月2日

  • メディア掲載情報

2012年10月28日(日)付の日本経済新聞朝刊に、ネパールの人身売買の被害の現状と被害者救出の取り組みが取り上げられました。記事では、ジョイセフが東京連絡事務所を務めるIPPF(国際家族計画連盟)の活動が紹介されています。

この記事は、ジョイセフが2012年9月に実施したIPPFメディアツアーに参加の日経新聞インド支局長の岩城聡記者がまとめたものです。

「ネパールの少女守れ インドへ人身売買横行
被害女性、体験を証言 NGO、救出し職業訓練 」

IPPFネパールの活動はこちらでご覧ください。

↑

寄付する

×閉じる