LOEWE × Starbucks × JOICFP のレザースリーブが被災地の女性を救う

2012年11月14日

  • お知らせ

LVJグループ株式会社 ロエベジャパンカンパニーとスターバックスコーヒージャパン株式会社はジョイセフの被災地での活動を応援する寄附プログラムを開始しました。

この寄附プログラムは、世界最高峰のレザーで多くの人々を魅了するスペインブランドのロエベがスターバックスのペーパーカップ用のレザースリーブを数量限定で製作し、スターバックスの中でも、より希少性が高く個性豊かな風味をもつ最上級のコーヒーを、期間限定・数量限定・店舗限定で販売するラインナップ「スターバックス リザーブ®」の商品の購入と寄附をした方にお渡しするというもので、スターバックスの7店舗で展開します。

このプログラムで集まった寄附金は、ジョイセフを通して岩手、宮城、福島の被災地の女性支援に活用されます。

プログラムの詳細はスターバックス公式ホームページをご覧ください。
http://www.starbucks.co.jp/csr/reserve/

↑

寄付する

×閉じる