ジョイセフ45周年

2013年4月22日

  • お知らせ

ジョイセフ45周年

ジョイセフ設立 45年
~世界の女性たちをパワフルにしよう~

 人口・母子保健・家族計画を含むリプロダクティブ・ヘルス分野の国際協力を目的として、日本で設立されたジョイセフは本年、2013年4月22日で設立45周年を迎えました。

 45年間でジョイセフがプロジェクトを実施した国は、日本の東北被災者支援を入れると33カ国に広がりを見せています。
日本の経験がアジアの経験となり、それがさらに中南米、アフリカの経験となっていく。国を越え、地域を越えて、情報や経験が広がり人と人がつながっていく。
ジョイセフが支援している人々とジョイセフを支援してくださっている人々もつながっています。
このつながりを通じて、ジョイセフはこれからも世界中の妊産婦や女性たちが健康で自信に満ちて自分の人生を選択できるよう、パワーを送り続けて行きます。

 この支援の輪をさらに大きく、そして力強くするために、皆さまの一層のご支援をお願いいたします。

石井代表理事

石井 澄江
公益財団法人ジョイセフ 代表理事。
suzuki_45

鈴木 良一
公益財団法人ジョイセフ 常務理事・事務局長。

ジョイセフ45周年を迎えて
ジョイセフ事務局長インタビュー


link_goジョイセフ45周年に寄せて、IPPFからお祝いの手紙が届きました


↑

寄付する

×閉じる