西武・そごう クリスマス限定ホワイトリボンピンバッジ登場!

2014年11月27日

  • お知らせ
  • 企業/行政 連携プロジェクト

国際協力NGOジョイセフ(東京都新宿区)が推進するホワイトリボン運動に賛同する西武・そごうから、クリスマス限定のオリジナル「ホワイトリボンピンバッジ」が11月25日より登場しました。
「世界中の母子(おやこ)が幸せなクリスマスを過ごせますように」との願いが込められたバッジは、白を基調とした従来のデザインを一新!「明日への希望」を意味するブルーのクリスタルをあしらい、世界中の母子の輝く未来を表現しています。価格は1個300円(税込)。ひとつにつき100円がジョイセフを通じて、開発途上国の女性の命と健康を守る活動に活用されます。クリスマス限定ホワイトリボンピンバッジは、西武・そごう全店およびジョイセフショップでお取り扱いがございます。期間は12月25日まで。ぜひこの機会に、お求めください!

西武・そごう クリスマス限定ホワイトリボンピンバッジ

西武・そごうのクリスマス限定ホワイトリボンピンバッジは、白を基調とした従来のデザインに、「明日への希望」を意味するブルーをラメやクリスタルでプラス!胸元を上品に彩ります。男女を問わずご使用いただけるので、クリスマスシーズンの贈物としても最適です。

価格:1個300円(税込)

お取り扱い:ジョイセフショップ、西武・そごう全店
※ジョイセフショップでは300個限定。なくなり次第終了します。

whiteribbon_aqua

ホワイトリボン運動とは

世界では毎日およそ800人の女性が妊娠・出産が原因で命を落としています。途上国のお母さんや赤ちゃんの命を救うため、スタートした「ホワイトリボン運動」。現在では世界160カ国の団体や個人がホワイトリボンの名のもとに集い、世界中の女性が望むときに安全に妊娠・出産を迎えられる世界を目指して、草の根の支援活動を行っています。
ホワイトリボンは、女性たちの魂を悼み、その悲しみを乗り越えて明日へと希望をつなげる運動の象徴です。ジョイセフは、日本に暮らす私たちの心の中にも、白いリボンを結び、一人ひとりがその一端を次につないでいくことで、ホワイトリボン運動を日本中に広げていきたいと願っています。

【本件に関するお問い合わせ】

公益財団法人ジョイセフ 広報グループ 03-3268-5875

↑

寄付する

×閉じる