2016年春「想い出のランドセルギフト」ランドセルの検品・発送準備作業を行いました。

2016年6月8日

  • お知らせ

P1120637

ジョイセフは6月4日に横浜貿易倉庫で、「想い出のランドセルギフト」2016年春のキャンペーンで回収されたランドセルの検品・発送準備作業を行いました。当日は、多くの企業、組合、そしてランドセルを寄贈した方々も加わって64名のボランティアとジョイセフスタッフの総勢76名が集まりました。
作業は、まず日本各地から送られてきたランドセルの箱を一つずつ開梱し、アフガニスタンの子どもたちが使用するために、宗教上の理由から豚革製ではないか、または壊れていないかの検品を一斉に行います。続いて、同キャンペーンで寄贈された新品のノートや鉛筆、クレヨンなどの文房具をランドセルいっぱいに詰め直し、梱包しました。
今回、総計6102個のランドセルをアフガニスタンに贈ることができます。第一便は6月26日に、そして第二便は7月末にアフガニスタンに向けて出航予定です。
8月にはパキスタンのカラチ港に到着し、手続きを済ませたあと、陸路を経てアフガニスタンのナンガハール州へ。9月の新学期がスタートする頃に、現地NGOが村々の学校と調整をして、ランドセルと学用品が子どもたちに均等に届くよう配付します。

↑

寄付する

×閉じる