女の子を応援する絵本『女の子はなんでもできる!』冨永愛アンバサダーが翻訳

わたしは おんなのこ! つよくて かっこよくて じしんたっぷり!

冨永愛さん翻訳、 夢を叶える女の子を応援するえほん。

おんなのこは やさしくも なれるし たくましくも なれる
おんなのこは こころに きめたことを やりとげる ちからが あるんだよ
おんなのこは すごい
だから おおきな こえで いってみようよ
わたしは おんなのこ! わたしは ステキ!
(本書より)

女の子たちが夢を追うことを応援し、無限の可能性を引き出す絵本です。
この本の売り上げの一部はジョイセフに寄附され、開発途上国の女の子をエンパワーする活動に使われます。


『女の子はなんでもできる!』
原書名:GIRLS CAN DO ANYTHING
文:キャリル・ハート
絵:アリー・パイ
訳:冨永愛
読み聞かせ:3歳~ じぶんで:6歳~
定価:1430円(税込)
出版社:早川書房

ご購入はこちらから

「女の子はなんでもできる!」を冨永愛さんが読み聞かせ!

この投稿をInstagramで見る

公益財団法人ジョイセフ(@joicfp)がシェアした投稿

本作は、女の子が夢を叶えるのを応援する絵本です。
いろいろな身体的特徴や服装の女の子たちが、遊んだり学んだり踊ったりなど好きなことをして、科学者、警察官、アーティスト、土木作業者など様々な職業についている様子が描かれています。対象年齢は、読み聞かせなら3歳から、自分で読むなら6歳から。大人が読んでも、元気と自信をもらえる絵本です。
(早川書房公式noteより)

冨永さんからのコメント

私自身、女の子に生まれて育ってきた中で、疑問に思うことも、疑問にさえ思わなかったこともありました。子供たちに、女の子であることを楽しめるようになってもらいたい、そして女の子だけでなく、あらゆるジェンダーの子たちにとっても、「あなたはあなたでいいの!」という、勇気とエネルギーになる本であってほしい。そう願っています(「訳者あとがき」より)

PICK UP CONTENTS