支援事例

  • ザンビア
    ザンビアは、ジョイセフがアフリカでも早い時期からプロジェクトに取り組んだ国の一つです。家族計画・栄養・寄生虫予防を組み合わせた「インテグレーションプロジェクト」から始まったザンビアでの事業は、変化を加えながら継続してきました。
  • アフガニスタン
    長年の紛争を経て復興の途上にあるアフガニスタンでは、医療施設も医療従事者も不足しています。そのため、多くの病院では、一人でも多くの患者さんを治療するために、診察時間を短くせざるを得ないのが実情です。