【2011年 東北の女性支援】 アイテムで支援

2011年6月14日

  • 活動レポート
  • 東北の女性支援

チャリティ商品販売などによる企業・団体の皆さまからのご支援

協力企業・団体名
(50音順)
支援内容
株式会社赤ちゃん本舗
(携帯サイト)
「被災地のママに必要な物を届けよう!募金」をWebサイトに開設。その募金を被災地の妊産婦のニーズに応じたベビー・マタニティ用品に換え、寄贈されます。店頭では募金箱を設置し募金活動を行い、また、チャリティワークショップを開催し参加費が全額寄付されます。
浅草着物工房 手作りの赤ちゃん肌着(1枚税込3,000円)売上1枚につき1,500円が寄付されます。
BOUCHERON ブシュロン 「マ プルミエール キャトル」(リング)販売の2011年12月25日までの収益の一部が寄付されます。
G.P.J株式会社(babybaby) キッズウェアの福袋(税込6,600円)売上1つにつき1,200円が寄付されます。
株式会社ダッドウェイ 7店舗の店頭における「エルゴベビー募金」により募金が寄付されます。またエルゴベビーキャリア1個分の募金が集まるごとに1キャリアが寄贈されます。
株式会社ナチュラルサイエンス ベビーミルキーローション(税込4,460円)売上1本につき100円が寄付されます。
株式会社光文社(Mart) Martチャリティ缶バッジ1個(1,000円)購入につき1,000円が全額寄付されます。
チャリティアルバム『JUST DO IT: A small initiative to help Japan』 フランスの女性ミュージシャンの呼びかけに対して、アメリカ、オーストラリア、スイス、フランス、そして日本から合計25名のミュージシャンが集まり、チャリティアルバム『JUST DO IT: A small initiative to help Japan』が制作されました。チャリティアルバムの販売収益は、ウェブサイト運営費等を除いた全額がジョイセフの東日本大震災被災地の女性・妊産婦支援活動に寄付されます。
コクミンドラッグ×マキアージュ 「資生堂 マキアージュ エッセンスグラマラスルージュ」を、マキアージュを取り扱っている全国のコクミン系列店にて購入いただくと、お買い上げ1品につき100円が女性被災者に向けた支援に寄付されます。

↑

寄付する

×閉じる