MOM meets MOM in Tohoku 第2回(宮城県仙台市) 開催レポート

2013年7月17日

  • 活動レポート
  • イベント・キャンペーン
  • 東北の女性支援

IMG_4285-52_690px

宮城県仙台市でMOM meets MOM in Tohoku開催! 笑顔あふれる交流会に

7月13日土曜日、ジョイセフは仙台市で「MOM meets MOM in Tohoku 第2回」を開催しました。

延べ47名の参加者に加え、参加者のお子様たちが一堂に会したため、会場は大賑わい! 終始和やかに会は進みました。

最初に、9年半前の大きな地震による津波被害を乗り越えたインドネシア・アチェのママたちから東北のママたちに寄せられた応援メッセージが紹介されました。次に行われた大橋マキさんとジョイセフ広報グループチーフ小野とのトークショーでは、大橋さんご自身の妊娠・出産のお話や、3年前に大橋さんたち3名の東北にゆかりのある女性で立ち上げた、東北発のアフリカのママを支援する「to Mothers-みちのく-」プロジェクトのお話、また東日本大震災後は、第2子妊娠中だった大橋さんが被災女性のために製作したアロマカード(アロマの香りづけをしたメッセージカード)のお話などが主な内容です。

トークショーに続くワークショップでは、江戸時代に高級織物の糸として珍重され、今また復活の兆しをみせる山形県の伝統素材、青苧(あおそ)糸を使用した2枚のメッセージカードを作成。柑橘系のフレッシュなヴァーベナの香りをつけて封をしました。出来上がったカードは、一枚はメッセージを届けてくれたインドネシア・アチェのママへ、もう一枚は交流会に参加したママ同士で交換しました。
第1回の時に大好評だったロクシタンのクリームを使ったハンドマッサージレッスンもあり、参加者のママたちはみな大満足といった様子。笑顔あふれる温かい交流会となりました。

概要

日時:2013年7月13日(土) 10:00~11:30
会場:JAL CITY 仙台
主催:ジョイセフ
ゲスト:大橋マキさん

MOM meets MOM in Tohokuについて

詳しくはこちら↓
http://www.joicfp.or.jp/jp/activity/where/tohoku/mmm_in_tohoku/
第1回(岩手県釜石市)の開催レポートはこちら↓
http://www.joicfp.or.jp/jp/2013/05/10/18998/

当日の写真
ゲストの大橋マキさん

ゲストの大橋マキさん

ロクシタンのクリームを使ったハンドマッサージレッスン

ロクシタンのクリームを使ったハンドマッサージレッスン

仙台で行われるイベントをいつも支えてくださるお二人。総合司会をしてくださった大道寛子さん(右)と会場の運営準備など事務局の補助を全般にしてくださった八木若菜さん(左)

仙台で行われるイベントをいつも支えてくださるお二人。総合司会をしてくださった大道寛子さん(右)と会場の運営準備など事務局の補助を全般にしてくださった八木若菜さん(左)

ボランティアしてくださるために東京から駆けつけてくれた、東洋英和女学院中学部高等部母の会会長の長谷川紀子さん(左から2番目)と副会長の菊池美奈さん(右から2番目)

ボランティアしてくださるために東京から駆けつけてくれた、東洋英和女学院中学部高等部母の会会長の長谷川紀子さん(左から2番目)と副会長の菊池美奈さん(右から2番目)

ワークショップでは各テーブルをまわって。アロマの質問にも丁寧に応じてくれました

ワークショップでは各テーブルをまわって。アロマの質問にも丁寧に応じてくれました

大橋さんの温かい人柄あふれるトークに聞き入る参加者の皆さん

IMG_4076-12 大橋さんの温かい人柄あふれるトークに聞き入る参加者の皆さん

同じテーブルのママ、そしてアチェのママへ向けて2枚のメッセージを書いて。カードには山形の伝統素材・青苧糸を結びました

同じテーブルのママ、そしてアチェのママへ向けて2枚のメッセージを書いて。カードには山形の伝統素材・青苧糸を結びました

最後はみんなでハートマーク!

最後はみんなでハートマーク!


↑

寄付する

×閉じる