BOYZ 4 WOMEN ~男性だからこそできる女性への支援~ vol.1

2013年5月27日

  • イベント・キャンペーン

BOYZ 4 WOMEN

「イクメン」という言葉がすっかり浸透し、街でも赤ちゃんを自ら抱っこして育児を率先して楽しむ男性の姿をよく目にするようになりました。でも、妊娠、出産、子育てという命の育みに対し、男性の理解が本当に得られていると感じている女性はどれほどいるでしょうか。この意識のギャップには、「女性ならではの問題」に対する男性の理解と協力が、あと少し足りない部分があるからなのかもしれません。
BOYZ 4 WOMENでは、女性が日ごろから「わかってほしい!」と望むホントのところを男性に学んでいただき、男性だからこそできる女性の支援を考えます。
DaddyUsagi_Pose3
DaddyUsagi_Pose2

第一回目となる今回は、女性を理解するための第一歩として、成人し熟成した男性が知っておくべき「性」の情報を、山田邦子さん、加藤鷹さんとの共著『パーフェクト・H』でも知られる「性の語り部」ドクター北村から学びます。
プログラムは二部構成。第一部ではDr.北村による「『性』に無知な日本社会」のレクチャーを行い、第二部では女性のためのサポートに焦点をあてた「For Womenノート」について考えます。
女性のホントを知って、女性のために何ができるか考えることは、決して女性のためだけではありません。女性が笑顔に過ごせる未来は家族みんなのHAPPYにもつながるはず! 
さあ、日本男児のみなさん、男性も女性も大人も子どもも暮らしやすい社会づくりを一緒に考えてみませんか?

参加申し込みフォームへ

概要

日時:2013年6月12日(水) 19:00~21:00
会場:表参道 文房具カフェ(定員30名)
参加費:3500円(飲み放題・軽食付)
対象:既婚・未婚問わず、本企画に興味のある男性・女性

プログラム

① 19:00~20:00
Dr.北村によるレクチャー
「性」に無知な日本社会

② 20:00~20:10
休憩

③ 20:10~21:00
Dr.北村と考える
「For Women ノート」*

*For Women ノートとは
男性だからこそできる女性のサポートにフォーカスした手帳。
産前・産後、妊娠、出産、育児、日本の現状、途上国の現状など、男女共同で作り上げていく社会を目指して、様々な有用な情報を掲載したいと考えています。形式・配付方法は未定。

「BOYZ 4 WOMEN ~男性だからこそできる女性への支援」とは

妊娠・出産・子育ては男女共同あるいは社会全体でサポートすべきものという文化を確立して、その文化そのものを発展途上国へと伝播していきたいという思いから、男性では気づきにくい、「女性ならではの問題」を学ぶとともに、男性だからこそできる女性への支援を考えるジョイセフ企画のプロジェクトです。

主催・協力

主催:公益財団法人ジョイセフ
会場協力:文房具カフェ
企画協力:文房具カフェ、Jose Zanardi、不破 久美、(一社)日本家族計画協会
BOYZ4WOMENロゴ制作:Cesar Zanardi

↑

寄付する

×閉じる